おもちゃ選びのポイント

1歳児は、「行動」に対する「結果」を求めます。

ここにポイントを置いたおもちゃを選ぶのがいいでしょう。

 

大人にとって「いったい何が楽しいのか不明」という、

単純なおもちゃが、1歳児にとってはベストなのです。

 

おもちゃを選ぶポイントは次のとおりです。

 

・たたく

・簡単なひも通し

・棒にパーツをさしこむ

・ごっこ遊びができる

・ボール

・動きが早い

・積み木

 

ただし、親が考える遊び方は期待しないこと。

たいてい、積木は積むことはなく

並べておいて遊びますから……。

 

1歳児の遊び、とくにおもちゃにおいて犯す失敗は、

時期の早すぎるおもちゃを与えてしまうこと。

 

洋服は”来年も着れるものを”選びますが、おもちゃには

同じ理論は通用しないということです。

 

大人が見て楽しそうなおもちゃは、1歳児の発達段階では

楽しく思えないことが多いのです。

 

「せっかく買ってあげたのに」

とがっかりするよりも、1歳児にあったおもちゃを与えてあげたほうが

お互いに嬉しいものですよ。






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008