健全な眠りを約束する12か条

子どもの健康な発達と眠りを約束するためには、

親がまず姿勢を整えていく必要があります。

 

健全な眠りを約束する12か条があります。

これを参考にして、睡眠生活の見直しと立て直し、

1歳から習慣づけをしていってくださいね。

 

1.子どもにとって十分な睡眠時間を確保する

 

2.子どものカフェイン摂取を制限する

 

3.家族みんなで就寝時間を早めるよう心掛ける

 

4.子どもと自分の1週間の睡眠履歴を知る

 

5.楽しい睡眠儀式を習慣化する

 

6.就寝時間が遅い場合は、30分ずつゆっくり早くしていく

 

7.子どもの寝室にはゲームやパソコン、テレビを置かない

 

8.子どもの1日は就寝時刻から始まることを意識する

 

9.日中、身体を動かすことで良い睡眠が得られることを知る

 

10.食事の時間を規則正しくする

 

11.規則的な睡眠習慣、就寝時間を守る

 

12.子どもの寝室は暗く静かで、快適な温度ときれいな空気を保つ

 

1歳児






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008