叱るときのお母さんの心<2>

自分が動揺しているとき、子どもに何かを伝えようとしても

自分が予想している異常に厳しい注意になってしまったり、

声を荒らげてしまったり、裏返ったりしてしまうものです。

 

こんなお母さんの様子を見たら、

こどもだってびっくりしてしまい、余計に泣いてしまいます。

 

そうならないためにも、まずはお母さん自身の動揺を

自分自身でキャッチをしてみてください。

 

1歳児という年齢でのしつけを通じて、

お母さん自身も、自分が親としてどうやってふるまったらいいのか、

手探りながらも身につけていきます。

 

しつけは、子どもがこれから社会に出ていく時の

道しるべとなる大切なものです。

 

教える途中で子どものおお泣きにあったりすると

その泣き顔や激しさでくじけそうになってしまうこともあるでしょう。

 

ですが、危険を阻止して1歳児の不安な気持ち・甘えたい気持ちを

しっかりと受け止めて、優しく伝えてあげてくださいね。

 

1歳児






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008