歯磨きを好きになってもらいたい<2>

歯磨きを好きになってもらうには、お母さんの笑顔が

必要不可欠!

 

それに+αの要素として取り入れていけることを

いくつか紹介しています。

 

【絵本で楽しいイメージ】

子どもに歯磨きを身近に感じてもらうためには、

絵本を一緒に読んでみるのも効果的。

 

普段から歯磨きに慣れておくことで、抵抗も少なくなります。

 

お勧めは

『わにさんどきっ はいしゃさんどきっ』

『のんたん歯みがきはーみー』

です。

 

【「はみがきじょうずかな」に合わせる】

NHK『おかあさんといっしょ』で放送中の『はみがきじょうずかな』

を見ながら、「上の歯~下の歯~」などと

歯磨きを楽しむ習慣をつけてみてましょう。

 

お友達と同じ大きいあーんをして~

と声をかけると、楽しみながら歯ブラシを握ってくれますよ。

 

【スキンシップタイムに】

歯磨きは口を開けてもらいながら、親子がじっくりと向き合い、

ふれあう場面でもあります。

 

抱っこをしてあげたり、膝に乗せてあげたり、

子どもの喜ぶ方法を探してみて。

 

1歳児






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008