1歳児の発達<1歳2か月~1歳3か月・2>

1歳前後から一人遊びをする時間が多くなります。

 

絵本を見ながら、おもちゃを並べて

何やらひとりでゴニョゴニョ、話している様子がみられます。

 

自分の世界を作って、自分の世界で遊んでいるのです。

 

こんなときは気をそらさないようにして、

そっと見守ってあげてください。

 

その一方で、後追いが続いている子もいます。

 

「1歳になったんだから、もう甘えちゃダメ」

と叱ってしまいたくなりますが、1歳ですとまだまだ

ママとの一体感が必要な時期なのです。

 

この時期にしっかりとスキンシップをとって、

大切に育て上げた子どもは、将来穏やかな子に育つ

といわれています。

 

甘えて愛情をほしがったら、たっぷり与えてあげましょう。

 

この時期、言葉を理解する能力はかなり進歩しています。

言葉がまだ上手に操れない子でも、

言っていることはかなり理解しているみたい。

 

記憶力や理解力がどんどん発達していることは、

「ごはんよ」と声をかけると席に着いたり、

お気に入りのおもちゃを自分で出してきたりすることからも

みてとれます。

 

パパママの話しかけが赤ちゃんを育てますので、

たくさんおしゃべりしてくださいね。

 

そして喜怒哀楽の感情に加えて、

テレや嫉妬の表情をし始めるのもこの時期です。

 

1歳児






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008