« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月10日

”自分で食べる意欲”を大切にしよう

1歳児は離乳食から幼児食へと移る時期。

そして「自分で食べたい」という意欲が現れたら、

その気持ちを大切に育んであげる時期でもあります。

 

とは思いながらも、お皿の食事をコネコネ、ぐちゃぐちゃ。

遊び食いがみられる1歳児。

 

「あーー!!」と叫びたくなったり、

「もうママがあげる!!」と手を出したくなったりもしますが、

なるべく手は出さないようにしてあげて。

ちょっとでも自分で食べることができたら、いっぱい誉めてあげましょう。

 

遊び食い回避方法の1つとして、ロールサンドにしたり、

ひとくちおにぎりにしたり、持ちやすい工夫をしてあげる、

”ママ先手必勝方法”はどうでしょう?

 

好きなものには手づかみだってどんどん食べます。

まずは食べる意欲を大切にしていきましょう。

こぼれてもいいようにシートを敷いたり、エプロンをつけてあげるのもいいですね。

 

食べる量が心配ならば、合間を見てママが口にサッと入れてあげる、

というのはいかがですか?

俵型おにぎり

自分で食べたい!

そんな1歳児の気持ちに応えることができる、

簡単・お役立ちレシピです。

おにぎりの具は、いろいろアレンジしてみてくださいね。

 

<材料(1回分)>

軟飯:80~90g(子供用ご飯茶わん1杯分)

青のり・すりごま(白):各小さじ1/2

さくらえび:小さじ1

 

<作り方>

1.さくらえびは水でもどし、耐熱容器にいれ、

 ラップをかけずに電子レンジで15秒加熱。

 十分にふやかして水気を切って刻みます。

 

2.軟飯に青のり、すりごま、1をよく混ぜます。

 

★ポイント

 子どもが握りやすい大きさの俵型にします。

 ラップにくるんで、自分で持たせてもOKです!

About 2009年07月

2009年07月にブログ「1歳児.jp」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年06月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。