« 2010年11月 | メイン

2010年12月 アーカイブ

2010年12月05日

1歳児の発達<1歳2か月~1歳3か月・2>

1歳前後から一人遊びをする時間が多くなります。

 

絵本を見ながら、おもちゃを並べて

何やらひとりでゴニョゴニョ、話している様子がみられます。

 

自分の世界を作って、自分の世界で遊んでいるのです。

 

こんなときは気をそらさないようにして、

そっと見守ってあげてください。

 

その一方で、後追いが続いている子もいます。

 

「1歳になったんだから、もう甘えちゃダメ」

と叱ってしまいたくなりますが、1歳ですとまだまだ

ママとの一体感が必要な時期なのです。

 

この時期にしっかりとスキンシップをとって、

大切に育て上げた子どもは、将来穏やかな子に育つ

といわれています。

 

甘えて愛情をほしがったら、たっぷり与えてあげましょう。

 

この時期、言葉を理解する能力はかなり進歩しています。

言葉がまだ上手に操れない子でも、

言っていることはかなり理解しているみたい。

 

記憶力や理解力がどんどん発達していることは、

「ごはんよ」と声をかけると席に着いたり、

お気に入りのおもちゃを自分で出してきたりすることからも

みてとれます。

 

パパママの話しかけが赤ちゃんを育てますので、

たくさんおしゃべりしてくださいね。

 

そして喜怒哀楽の感情に加えて、

テレや嫉妬の表情をし始めるのもこの時期です。

 

1歳児

2010年12月10日

1歳児の気になるクセ

◆夜中に起きてミルクをほしがる

 

1歳になっても案外多いのが、

夜中のミルク・コールなのだそうですよ。

 

ミルクは虫歯の原因になるので、

お茶やお水で落ち着かせてみてください。

 

泣きだしたら、汗を確認してみて。

もしも汗をかいていたら、お部屋の乾燥が原因で

のどが渇いている可能性もあります。

 

お布団をかけ過ぎているケースも。

 

寝る空間の湿度・温度もチェックしてみましょう。

それで改善されるケースもあるみたいですよ。

 

◆おっぱいを吸っていないと眠れない

 

飲むわけではないけれど、ママのおっぱいに吸いついていないと

眠れない子がいます。

 

今はスキンシップを求める時期。

添い寝のつもりで付き合ってあげましょう。

 

2歳くらいまでに離れることができれば大丈夫のようです。

 

◆寝つきが悪い

 

ぐずって寝ない子。

なかなかてこずりますよね。

 

対策としては、指人形でお話をしたり絵本を見せたり、

おやすみタイムに遊びの要素を盛り込むこと。

 

「さあ、ワンワンとねんねしようね」

など、絵本を読む習慣をつけると

自然にお布団に入る習慣がついていきますよ。

 

1歳児

2010年12月15日

1歳児の遊び<1歳2か月~1歳3か月>

アンヨが始まるこの時期は、

お天気の良い日に外遊びに行く回数を増やしてあげましょう。

 

外でのアンヨは家の中とは違って、

かなり難しいものなのです。

 

少しだけ立たせて歩かせてみるなど、

工夫をしてあげましょう。

 

新しい刺激に触れることは、がぜんやる気が出るものですよ。

 

子どもって家の中では、テレビが大好きですよね。

幼児番組のテーマソングが聞こえるな否や、

テレビに釘付けになってしまいます。

 

でも、テレビをベビーシッター代わりにするのは

精神面でも身体面でも影響を及ぼします。

 

長い時間テレビに任せてしまうと、目が疲れてしまいます。

 

テレビやビデオの時間は1時間くらいまでに決めて、

テレビばかりにならないように配慮をしましょう。

 

また、子どもが近くに寄りすぎないよう

注意をしてください。

 

1歳児

2010年12月20日

「ダメダメ星人」にならないように

1歳ころからしつけをスタートさせていきます。

ですが、まだ物事の善悪をきっちりとわからせることは

当然のことながら無理なのです。

 

このころの子どもには、安全を確保するためのしつけに

重点を置いていくべきなのでは?

 

まずは危険なことをしたら手を取って

「してはいけない」ことを教えてあげましょう。

 

怒られたことでかんしゃくを起こさずに、

グッと抑えることができた時は、たっぷりほめてあげてください。

 

「ダメダメ星人」になってはいけないのは、

子供のほうではなく、パパ・ママなのです。

 

「ダメ」は最小限に抑えてあげて。

 

また、アンヨがはじまると部屋の中の全てが

あっという間に子供にとって遊園地になります。

 

頭に落ちたら危険なものはありませんか?

飲み込んでしまいそうなものは、手の届くところにありませんか?

 

お部屋を再度チェックをして、

危険なものはあらかじめ移動しておきましょう。

 

1歳児

2010年12月25日

夜型にならないように

年々、夜型ベビーが増えているといわれています。

ある保育園で、1歳半の幼児を対象に

調査をしたことがあるそうです。

 

その結果、就寝時刻が夜10時以降になる

と答えた子が、約半数もいたそうです。

 

忙しいパパ、ママの「大人のリズム」に

子供が巻き込まれていることが、ひとつの原因。

 

「生活リズム障害」は、不登校の原因ともいわれています。

 

この時期の生活習慣作りは、

夜更かし習慣をつけないためにも、非常に重要なのです。

 

早寝習慣をつけるためには、昼にはとにかく日光にあたり、

身体を動かすことです。

 

夕方は可能であれば18時ごろにお風呂に入れてあげましょう。

 

それから、パパの帰宅時間が遅いと

子供の就寝時間も乱れがちになるそうです。

 

子どもはパパと遊ぶのが大好きですから、

帰ってくるのを待っている子が多いようです。

 

出来る限り早く帰ってきてもらうか、

朝少し早起きして、お目覚めタイムに遊んでもらうなど

工夫をしてみましょう。

 

1日の終わりを20時前に設定してスケジュールを立ててみて。

自然と早寝早起きになりますよ。

 

1歳児

About 2010年12月

2010年12月にブログ「1歳児.jp」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。